健康経営の取り組み その1感染症対策・乳酸菌飲料の摂取

弊社西条タクシーは、

ひろしま企業健康宣言をし、健康経営に取り組んでいます。

 

従業員が心身ともに健康で働き続けることが出来る会社を目指し、

健康づくりにおいて食生活の改善・感染症予防対策に取り組みます。

 

まず、感染症予防対策についてですが、

降車後の車内の換気を徹底し、全タクシー車両に、

次亜塩素酸成分のスプレー(除菌と消臭の効果があります。)を準備し、

感染対策に取り組んでいます。

 

また、従業員の健康管理として

大塚製薬様の乳酸菌B240を含有したボディメンテを摂取し、

毎日の体調管理に活用しています。

※ボディメンテは、飲んでカラダをバリアする乳酸菌飲料です。

 

従業員の健康を維持し、長く勤められる職場環境の実現、

また、体調が良い状態で、

ホスピタリティを高めたサービス品質の向上を目指し、

健康経営に努めます。